blog

多分、このままじゃダメだ。

Tomoki

ヤバい、このままだと全然だめだ。

かれこれ、1年と半年以上のブログ運営を続けてきたわけですが、いまのところ、基本的な収益としては、Googleアドセンスのみとなっているわけですが、サーバー代もドメイン代でさえも回収できていない、超赤字案件となっている。

さすがにリソースもあまり割くことが出来ないため、のんびり運営できればいいかな。と考えていたのですが、このままだと、どんどん赤字が膨らむ一方です。

で、どうするかを考えてみた

まず、サーバー代とドメイン費用をとりあえず回収するためにできる事を考えてみました。

ブログやめる。

選択肢の一つなんですが、固定費を抑えるためには、それを辞めてしまうのが一番効率がいいです。ただ、いままでかけてきたサーバー費用、ドメイン代、作業量(記事)が一瞬にしてパーになります。

できれば続けて収益化させるのが理想です。

ガチガチのアフィをやりまくる。

やっぱりアドセンスだけではどうにもこうにもならないことが分かりました。

アドセンス以外のアフィリエイト広告については以前の記事で紹介しております。

Googleアドセンス以外の稼げる広告!Googleアドセンスの審査に落ちても気にするな!ブログの収益化を考えるならまずはGoogleアドセンスの審査に通過しなければならない。ん?それって何かおかしくないですか?ブログを収益化させたいならもっと効率よく稼ぐ方法があるのでは?...

ただ、どれだけ広告を貼ろうが、雑記ブログだけでは収益化は非常に難しいように感じます。(経験上)

ですので、普段の雑記ブログとしての機能は置いておきながら、Wordpressの固定ページを利用したアフィリエイト記事の量産という選択肢もあるかなと。

よくわからんけど、アドアフィリに挑戦してみる。

これはまだ私も実践できていないため、ブログ初心者が手を出していいものなのかもイマイチわかっていません。

ただTwitterを見ていると、売上が8桁だとか、9桁だとか、単純にブログで稼ぐ平均値を遥かに上回る売り上げが立つそうです。

ただ、広告を配信するスキルと、アフィリエイトする案件の選定にセンスが必要そうですので、始めるには勉強が必要だと思ってます。

運営方法を変えてみる。

ブログの記事って、結構気合入れないと書けないじゃないですか。

これをもっとフランクに更新できればいいんじゃないかなと思ったりするんですよね。例えばですけど、Twitterみたいに140文字って決めて更新するのでもいいと思うんですよ。

「今日も更新したぞ!」の達成感を積み重ねていくことが重要な気がするんです。

まぁ、さすがに140文字は少なすぎるので、1,000文字くらいが理想かな。

知らんけど。

結論。続けるけど。運営方法変える。

やっぱりコンテンツを作っていくには、多少なりとも、収益化しないと価値が無いと思うんよね。

価値の無いコンテンツには存在価値がないのと一緒なので。

価値のあるものには、少なくても収益が発生する。だから、価値のあるものを作っていくのが大切なんだと思う。

だって、楽しくないコンテンツにお金払いたくないでしょ?

なので、少し時間はかかるが、しっかりと戦略を練ってアフィリエイト記事を書いていこうと思う。

それでは、また。

ABOUT ME
Tomoki
Tomoki
eコマースのコンサルタントをしております。ブログ運営や、オウンドメディアの運営など、幅広く活動中。最近は資産運用やポイ活なども実践しております。ワインにもハマってますので、お勧めのワインがありましたら、ツイッターにてDMいただけると幸いです。