blog

24時間マラソンが茶番だと気づいた視聴者たち

2020年で活動を休止する嵐がメインのパーソナリティーを担当した今回の24時間テレビだったが、皆さんはどのように今回の24時間テレビを見たのだろうか。

毎年恒例となった、24時間マラソンが今回4人のリレー形式となって、各々が42.195Kmを走ることなり、私個人の感想としては、おぉぉ、頑張るなぁ。といった感じでした。

走ったメンバーは、いとうあさこ(49)さん、ガンバレルーヤよしこ(28)さん、ハリセンボン近藤春菜(36)さん、そしてシークレットランナーの水卜麻美(32)さん

初の日テレ社員の水卜さんが走ると聞いて、あぁ、もう局アナまで走らせちゃうのか。と感じたのである。もうなんかかわいそう。水卜さんにその分のお給金は出ているのだろうか。と裏側の事を考えてしまうのである。

猛暑が考慮され、春菜さんと、よしこさんは32.195Kmと変更したにも関わらず安定の高視聴率とあって、誰もがその完走に感動した。

とはいえ、視聴率のためにここまで頑張らなければならないのか。ボロボロになりながら走っているのを見るこちらも不安で仕方がない。それを乗り越えた先に感動があるのだが、作られた感動に何の意味があるだろうか。

本題に戻ろう。今回は、ジャニーズファンが喜んだだけの茶番だったと多くの批判が殺到している。

視聴者が茶番だと気が付いてしまった。


「まさかの局アナとは、視聴者をナメている。一昨年にやはりお笑い芸人のブルゾンちえみを当日に発表し、叩かれたことを忘れて、また同じことをやらかしたわけです。ブルゾンはまさにOA当日に知らされたかのようなリアクションを取らされていましたがあれは完全なヤラセ。練習なしでマラソンを走ることは出来ない。さすがに昨年の反省からか水卜アナは今年6月から練習していたことを番組内で明かしました」
 ともあれ4人は合計で148.78キロを完走したが、日テレがなりふり構わず番組PR攻勢に明け暮れたのには理由がある。
「チャリティー番組といえども、しょせんは視聴率が最優先なんです。日テレは19年度もしくは20年度の視聴率3冠王に黄色信号がともり始めていますから。今のままでは目下、絶好調のテレビ朝日に3冠を奪取されてしまう。『24時間テレビ』でドカンと高視聴率を取り、貯金をしておく必要があった」(編成関係者)
 今回の番組平均視聴率は16.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、番組エンディングで最終ランナーのいとうあさこがゴール地の東京・両国国技館へ向かって必死に歩を進めるシーンは、瞬間最高視聴率の39.0%を記録。昨年の平均視聴率15.2%、瞬間最高34.7%と比べると健闘したといえる。
 視聴率奪取にはやる日テレだが、水卜アナ決定の背景には事情もあった。
「本来、4人目は『イッテQ』の準レギュラーでもある木村佳乃にオファーしていたのですが、夫でジャニーズ幹部でもある東山紀之の大人の都合で出演がNGになってしまった。結果、誰も候補がいなくなり水卜に白羽の矢が立ったわけです」(事情通)
 さらにネット上では、一局員に過ぎない女子アナを酷使する姿勢はブラック企業だとする批判も浮上している。もはやチャリティー精神を忘れ、視聴率獲得に奔走する同番組。いま一度、番組のコンセプトを考え直す時が来ているのかも知れない。

https://news.livedoor.com/article/detail/16984078/

他にも批判の声も多く上がっていたりもする。視聴率をどうしても追わなければいけない局のやり方にも問題はあるが、そのようなやり方では、視聴者の見方も変わってくる。

Twitter上ではこんな声も

もう昔の24時間テレビみたく、感動できない番組となってしまった事に私も心が痛みます。

寄付をしようよ!という番組のはずなのに、ちょっとわからなくなってしまいます。

24時間テレビのいいとこもある

https://twitter.com/lalldance5/status/1165897173516439552
https://twitter.com/Tegofumi_1022/status/1165599761166041088?ref_src=twsrc%5Etfw

どこまで行っても偽善なのかもしれない

ここ何年かの24時間テレビを見てきましたが、やはり偽善で奉仕であるなと感じました。

なぜ障害者や、難病を見世物にして募金を募るのか。

何のための24時間テレビなのか。ジャニーズファンのための番組なのか。

マラソンで芸人を走らせている意味は何なのか。

色々議論のある中、私は寄付金を募るならテレビコマーシャルはやらないでほしいと感じた24時間テレビでした。

ABOUT ME
Tomoki
Tomoki
eコマースのコンサルタントをしております。ブログ運営や、オウンドメディアの運営など、幅広く活動中。最近は資産運用やポイ活なども実践しております。ワインにもハマってますので、お勧めのワインがありましたら、ツイッターにてDMいただけると幸いです。