blog

固定費をとにかく抑える方法

Tomoki

人生山あり、谷あり。谷の時こそ慌てず慎重に行動すること。ってじっちゃんが言ってた。気がする。

ども、Tomokiです。

今回は、普段生活していくうえで、固定費をとにかく抑えて、浮いたお金を投資に回そう!の回です。

みなさん毎月かかっている支出についてきちんと見直してますか?

私は家計簿をつけているわけではありませんが、マネーフォワードという便利アプリで、毎月の支出を計算してます。半年に一度何にいくら使ったのかを見直し、その支出を抑えるようにしています。

昔は毎日のように缶コーヒーを3本ほど飲んでましたし、タバコも毎日1箱ほど吸ってました。さらに、ランチ代は毎日1,000円程度。

月で換算すると、

缶コーヒー×3本×100円×30日=9,000円

タバコ×1箱×400円×30日=12,000円

ランチ代×1日×1,000円×30日=30,000円

たったこれだけで、1か月51,000円も支出が出るわけですね。ほんと見直してよかったです。

今はタバコもやめて、ランチ代は500円のワインコインランチや、コンビニ弁当などで支出を減らし、さらにはマイボトルでコーヒーを持参しています。たったこれだけでこんなに違うんです。

ペットボトルコーヒー(900ml)×1本×100円×15日=1,500円

タバコ×0箱×400円×30日=0円

ランチ代×1日×500円×30日=15,000円

合計16,500円とかなり支出を抑えることが出来ます。月々36,000円の支出を減らすことが出来るということは、年間で、432,000円も支出が減るということですね!笑いが止まりませんね!

タバコについてはやめるのが難しい方もいらっしゃると思いますので、無理しない範囲で固定費を抑えていく方法を伝授します。

普段の生活の質を変えずに固定費を削減する

普段の生活からいきなり変えていっても、おそらく途中で挫折します。あんまり無理もよくないので、今回は簡単に支出を減らしていく方法をお伝えしていきます。

一番簡単なのは、通信費

いまだに大手通信キャリアを利用している方が多いですね。格安SIMに変更すれば圧倒的にお得だし、普段のネット利用もそこまで変わらないです。

というか、ここ最近はどこでもWi-Fiが飛んでる時代なので、ド田舎に住んでいる方以外は絶対に格安SIMのキャリアに変更したほうが圧倒的にお得です。

私はソフトバンクモバイルを利用していましたが、端末代含め月々大体8,000円前後でした。

今は楽天モバイルに変更して月々2,600円程です。

毎月5,400円程お得です。全然不便を感じないです。

キャリアを変更するだけで、年間64,800円ほど固定費が浮きますね。

最近は大手キャリアも値下げを検討しているようですが、いつまでたっても安くなる気配がないので、この際格安SIMに変えてしまうべきだと私は考えます。絶対にお得になります。楽天ならポイントも溜まりますし!

利用しなくなったサブスク関連

便利な世の中になればなるほど、ちいさな固定費が増える傾向にあります。コロナ禍で、自宅にいる時間も多くなったと思います。ただ、ネットフリックス、Hulu、アマゾンプライムどれもが必要ですか?

一つでいいですよね。私はネットで買い物もよくするので、基本的にアマゾンプライムだけにしています。

多分他にもいろんなサブスク、、、ありませんか?

一度見直してみてください。本当に必要かどうか。

3か月使わなければそれはもう絶対に使うことはありません。サブスクに限りですが。

本当に意味のない生命保険とがん保険

生命保険に毎月お金を支払っている方、今すぐそのお金を投資に回しましょう。本当にもったいない。

ほんと最低限の掛け捨てだけで十分です。自分で投資してお金を貯蓄したほうが絶対にすぐにお金が必要になったときの助けになります。間違いありません。

高額の医療費を補助してもらえるお国の制度があるので、それだけで十分まかなえます。

これねちょっと勉強するだけでわかっちゃうんですよね。情報を知らない弱者が食い物にされているのです。

新聞とか、NHKとか

新聞いりますかね?いまやネットで知りたい情報を集められます。ほんとに。Twitterとかで十分なんですね。そんなに情報をインプットしてる時間があるならお金を稼ぐ行動を先にしちゃったほうが早いんじゃないでしょうか?

NHKに関しては意味がわかりません。本当に必要ないです。テレビなんて見てる時間がもったいない。今すぐテレビを捨てましょう!w(嘘です)

身の回りのモノの整理も忘れずに

これは少し面倒なんですが、ちょっと面倒臭いことを出来る人がお得に、生活できる世の中になっています。

必要のないものは売る

フリマアプリありますよね。あれほんとに便利でめちゃくちゃ売れるんですよね。多少のやり取りとか発送とか面倒ですが、家にあるものでそこそこ稼げちゃいます。それを投資の元本にして資産を1000万円まで増やした人、全然います。

半年、1年使わなかったモノはすべて売ってしまいましょう。フリマアプリのノウハウもついて一石二鳥です。

誰でも出来るのにみんなやらないんですよね。簡単なのに。

私はモノを売りすぎてミニマリストみたいな生活になっています。

そうなってくると、必要なモノ、必要ではないモノの判断がしっかりと出来るようになってくるんです。その領域に達するまでかなりの時間を要したのですが、今となってはいい思い出です。

売れなくても諦めないでくださいね!フリマアプリにも種類があるので、別のフリマアプリで売れた!みたいなこと結構あるので。

さて、このフリマアプリのノウハウは情報発信をするうえで貴重な体験です。この実績さえあれば、そこそこお金を生み出す情報源になったりします。

それでも売れなければ、捨てる

捨てる前に、最後の砦としてジモティーを利用してみてください。廃棄するのにお金のかかるモノはジモティーで0円出品してみましょう。本来なら廃棄にお金のかかるモノが0円で売れることによってマイナスを防ぎます。

それでも売れなければ捨ててしまいましょう。

努力の出来る人間が豊かになれる

私も5年前までは本当にずぼらな人間でした。結婚をキッカケに断捨離をはじめ、固定費を削減し、その情報をどうにか発信できないかとブログを始めたわけですね。今ではブログのノウハウもついてきて、Webメディアの運営まで手を出してしまっています。

誰にでも出来ることなんですけど、そこまで突き詰めてやるとお金を生む仕組みになるわけです。努力して、行動していくと、お金に困らない人生がやってきます。

定年まで企業務めし続けていると本当に大切なコトを見失います。

是非、しっかりと勉強して固定費の見直し、不必要なモノを売って断捨離して、人生を豊かにしていきましょう。

それでは。

ABOUT ME
Tomoki
Tomoki
eコマースのコンサルタントをしております。ブログ運営や、オウンドメディアの運営など、幅広く活動中。最近は資産運用やポイ活なども実践しております。ワインにもハマってますので、お勧めのワインがありましたら、ツイッターにてDMいただけると幸いです。